2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/28 (Sun) 奈良と琵琶湖 湖北の旅

々の奈良とそして今回はじめての琵琶湖 湖北をめぐる旅に行ってきました。いつも山旅ばかりですけどたまに
古都めぐりもいいなぁ。甥っ子の家に二日間厄介になり寅さんのごとく見物三昧の旅をしてきました。

 興福寺は修学旅行生の歓声が響いていて賑やか~。猿沢の池を巡り奈良の街をお散歩しました。
平城京遷都1300年祭で活気づいていてお土産物屋さんも元気~。新しくリサイクル屋さんもどきの骨董屋とか覗いてみると掘り出しものがいっぱい!!

「元気な修学旅行生と興福寺五重塔!」
興福寺塔

 リサイクル骨董屋さんでGETした登山家神様?大黒様とかの神像とともに並んでました。こちらはとうぜーーんお連れして帰りました。いつどこの誰が何の目的でつくったんだろ?誰かご存じないでしょか?

「甥っ子を待ち合わせのため入ったおでん屋さん蔵で記念撮影」 
登山家 神様

 おでん屋さん蔵でお隣で席がご一緒になったた素敵な紳士と淑女の方々~またお会いしたいなぁ。たのしい夜でしたね~。また奈良行った時は待ち合わせして呑みましょね(ゼヒご連絡くださーーいね)!いい店だったなぁ。ぜったいまたいきまする。

 琵琶湖の湖北はかつてから白洲正子さんが愛したところで西国巡礼にも多くのお寺が紹介されてます。特に一度東京にも巡回展で拝見した渡岸寺観音堂の十一面観音像にお会いしたくって甥っ子に有無もなく連れて行ってもらったというワケです。もう感激!まさに完成された美しさの観音様ですねぇ。観音像として最後についに到達したという感じです。腰のひねりの感じや足を踏み出された感じが完璧!

「渡岸寺観音堂です。お堂の感じもよいです~ただお隣の宝物館に観音様はいらっしゃいました。」
渡岸寺

 今回さらに石道寺の十一面観音様その他いくつかの観音様にもおあいしてきました~。
渡岸寺の観音様と比べてもまさるともおとらずの観音様は石道寺のその御方です。こちらは紅が愛らしい口元にのこる素敵な観音様でした。お堂の厨子に静かにたたずんでいらっしゃいました。

「石道寺のお堂が田んぼの中にひっそり。白洲正子さんの世界そのままです。」
石道寺

 帰りは西大寺で下車~旅の締めくくりのように桜にお堂がお別れをしてくれました~青丹よしです。
またいきたいなぁ。奈良・・・。よい旅でした~。

「西大寺の本堂と桜」
桜と西大寺

おうえんクリック
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



MY水彩画の姉妹館にも来てね→木っ端みじんこ Museum

 

スポンサーサイト

街さんぽ いずこ | trackback(0) | comment(0) |


2009/04/26 (Sun) 寺家ふるさと村 野草観察会 (2009.4.26)

 本日、二回目参加です。春も深まりたくさんの野草がお出迎えしてくれました。

キンランとギンランが今回のピカイチかなぁ。ドウラン?は、モチロンありませんでした。

「キンラン」
キンラン

「ギンラン」
ギンラン

 田園から奥に登るとかなりの木々に覆われていますが、手入れがよいので観察には、最適です。

「森の中は緑のカーテン」
寺家 森

 ニョイスミレ、ニリンソウ、ナルコユリと林床に多くの花が咲いておりました。

「ニョイスミレ」
ニョイスミレ

「ニリンソウ」
ニリンソウ

 木々の花もこれからという感じのが、多かったのですが、おおおぉというお花にも遭遇。
擬人化されたお坊さんみたいなヤマボウシやら、筏に乗ったみたいなハナイカダ!!

「ヤマボウシ」
ヤマボウシ

「ハナイカダ」
ハナイカダ

「コウゾ」
コウゾ

 おなじ地域なのに前回とかなり違う種類の草花にちょっとビックリでした。次回は今月末!請うご期待であります。

おうえんクリック→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ

街さんぽ いずこ | trackback(0) | comment(2) |


2009/03/01 (Sun) 街旅 モンベル 岩クライミングとかふるさと村

 最近、お天気悪いのもありますがヤマはお休みがちです。ということで土曜日は、ヤマ友と二人で南町田のモンベルの岩にへばりつき。本日も落下1回にて登頂・・・。落ちないで登りたい。うまい人はウォーミングアップの程度とはいえ、あたしらには難しい。
 終わってからは、万葉の湯→牛角でカンパイ→ヤッパリまた呑むのかよ。ごめんなさい。

「雨の日は、岩で汗流すというのもよいかも」
モンベル岩 2

「本日、カレは、初!」
モンベル岩 1

「オツカレ~よくやったGood job!」
モンベル岩 3

 本日、日曜は、寺家ふるさと村を散策です。春はまだ足踏みかと思いきや、みーーつけた。まんさく梅、ミモザのお花。GK Afghanさんっていう雑貨/喫茶店でノンビリお茶しました。春!完全というとこは、もうスグという感じ。梅の香りたくさんのふるさと村でありました。

「まず咲いた!まんさくの花」
ふるさと村 まんさく

「ミモザの花も満開」
ふるさと村 みもざ

「スローな時間がすぎていきます」
喫茶店 2

おうえんクリック→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ 

街さんぽ いずこ | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/19 (Sun) 街旅 大塚・歳勝土遺跡公園/横浜市歴史博物館

 ょうは家でゴロゴロしててもつまらんので遺跡公園と横浜市歴史博物館にいくことにしました。久々の遺跡見学です。大学の頃(サークルが考古学だったんで~)の思い出を彷彿とさせるようなかんじでなかなか楽しかったです。
 大塚・歳勝遺跡は国指定史跡にもなっていて弥生の集落とか方形周溝墓も公園に展示してあったりと
ぐぐっと古代にワープできます。環濠もちゃんと復元してあってココも弥生のノンビリしたムードよりやはり戦闘の緊迫感が伝わってきました。

「ノンビリちっくの竪穴住居ですけど・・・」
大塚 竪穴住居

「結構深い堀が巡る集落であります・・・何があったんでしょう。戦闘に備える緊迫感です」
大塚 環濠

住居址もこんな風に掘った感じで展示」
住居址 大塚

 公園に遊具のようにここいら一帯の遺跡をデンと置いてあるのがオモシロイ!分ります?子どものしたあたりが住居址たくさんあるでしょ!
怪獣だぞーーで子どもも遺跡が身近に?」
大塚模型

 お昼はちょうど民家園のほうで地元の方がお祭りみたいのやっててココでどんぶりトン汁200円+おにぎり2個100円で大変ラッキーなお食事にありつきました。蕎麦にすればよかった・・・手打ちで超おいしそうでした。
「笛の音色やらもたのしめました。南京玉すだれもやるみたいでした~。」
長沢家住宅

 あとはお隣の歴史博物館に行ってタップリ見学!ちょうど縄文展もやっていたんでさらにラッキーでした。縄文の耳飾がスゴイ!いろんな可愛いのがありました。どんな人がつけてたのかなぁ~なんて
想像したり・・・。
「ポスターの上のほうに並んでいる丸いのが縄文の耳飾」
縄文展ポスター

 帰りにミュージアムショップ覗いたら面白いお土産がいっぱい。あたしゃ火打ち石セット買って帰りました。カチカチ
「練習したらキチンと火花がでました。これで運気上昇か!?ははは!」
火打ち石 土産

おうえんクリック→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ

街さんぽ いずこ | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/28 (Sat) 春鹿 奈良~呑んでます。

 てっ~ことで奈良町でいつも寄ってた春鹿さんのお酒も利き酒5種類大吟醸込み込み400円!で。お帰りにお猪口ってお持ち帰り。じゃなくてお猪口買ったら利き酒?どっちでもいいけど。
春鹿さんこちらタコをクリック→
「鹿のお猪口~で利き酒のお土産・・・うちこれ今4つあります」
春鹿猪口

 
これ最高旨いんです。2年寝かせたお酒です。限定なんでもうあるだけだそすです。ちょいと度数も高くて18度!うまーーーーい。
「ひみつ酒・・・」
春鹿ラベル

 そそ・・・柿の葉すし食べながらの帰路・・・でちょびちょびやりながら・・・帰るのって優雅やねぇ。
あたしゃ平宗さんの柿の葉すしですね・・・。はい。お後が宜しいようで~。んじゃ。

おうえんクリック→にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ

街さんぽ いずこ | trackback(0) | comment(5) |


| TOP | next >>

プロフィール

mijinco

Author:mijinco
ぬるーゐトイカメラ画像でまったりどぉうぞ。

これまでのご訪問数

オススメの本は、こちら!

◎オススメ◎地図とコンパスの使い方はこちらでOK!完璧に読図が出来ます。

縦書き Twitter!

Twitterでよく!よく!あたしつぶやいてます。

rurusanjyouって名前でつぶやいてます。よろしゅう。

最近UP 写真と絵

Translation(自動翻訳)

バロメーター

twitterことり

くりっくしたらつぶやきで鳴きます~

twitter / rurusanjyou

お読みくださいませ

- Information -

ようこそtokimeki荘へ・・・。 ブログ記事をごらんになりましたら、よろしければ是非・・・coment(ご感想)を入れてください。

-- E N D --
.
.

応援クリック!してね!

FC2ブログランキング

四季の花時計

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

Brog pet

pictlayer

最新のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。